近場のフィールドでの一日

 きょうは歩いて5分の近場フィールドへ、朝と午後の2回行ってきました。

 朝は7時半頃に行ったもののカワセミの姿はなし。8時43分に姿を現してくれましたが、以下の写真は全部午後(14:00過ぎから16:20くらい)のものです。

 お気に入りの石から飛び出し。不思議な色で撮れました。斜め後ろからですが、キャッチアイが入ったのがせめてもの救いか......。
f0063403_22334429.jpg


 バトルもありました。2羽写っていたのはこの1枚だけ。右の方はメスです。去年ホバリングいっぱいのカワセミもメスでした。カワセミの寿命は2年とか......。去年と同じ個体ならホバリングも期待できるかも......。でも、今のところこの場所はオスの縄張りのようです(去年もメスはここより北で、徐々に南にやってきたのでした)。
f0063403_2234494.jpg


 飛び出し。近くで撮れました。
f0063403_22341915.jpg


 弾丸のようにこちらに......。私の3m程横を一直線に飛んでいきました。あまりに近すぎて、ファインダーから目を離して肉眼で追ってしまいました(^^;。
f0063403_22343411.jpg


 水がらみは、近すぎて追えないわ、速いからAFは合わないわで、ほぼ全滅。追えたシーンもAFが全然ダメでした(次はマニュアルでリベンジしなくては!)。

 朝も午後も、カワセミの姿はまだあったものの時間切れで置き去りにして帰ってきたという贅沢な条件でした。いろいろなシーンが見られてカワセミ観察には満足な日でしたが、撮影という点では水がらみが全滅でちょっと欲求不満......。
[PR]

by komatyans | 2006-12-23 22:43 | カワセミ