約20〜30秒の出会い

 今朝はたまに行く、いつもとは違う場所で約45分待っても姿なし。その後そこからさらに歩いて近くの川でも今まで撮ったことのない場所でカワセミを待ちました(ここでは一度だけ、雨上がりの散歩でカワセミが飛んでいく鳴き声を聞いたことがあるのです)。

 待つこと30分強。声もなく南から飛んできたと思ったら、フワッと上昇して枝の上の方に留まりました! 北からやって来ると思っていたので、とても意外...。ひょっとしてつがいになれなかったカワセミかも。なんかかわいそうです......。
f0063403_2145576.jpg


 こちらはトリミングなしです。かなり上なのが分かるかなぁ。
f0063403_21451919.jpg

(ISO320 F5.0 SS1/640 ×1.4テレコン)

 この後、川へ飛び込んだのですが、手前の草が邪魔で見えません。その後、川に波紋だけが見え、カワセミはどこに飛んでいったのかも分からずじまい。帰る時間が近かったので、今朝は約2時間でたった約20〜30秒の出会いで終わりました。まぁ、ここで見つけられただけでもいいかと納得するしかありません。最近、近所の川ではカワセミとの出会いは1分も無いくらいです。
[PR]

by komatyans | 2007-05-13 21:55 | カワセミ